訪問者達

果物が大好きなヒヨドリ。他の餌には見向きもしません。

 

 

 

 

何でも食べるミヤマカケス。ヒマワリの種を両足で挟んで割って食べてます。

 

 

 

 

ミカンも好きです。

 

 

 

 

 

アカゲラはヒマワリの種が好き。餌台の中に入って食べるのでシャッターチャンスが難しい。

 

 

 

今シーズンから庭の木の根元に巣を作っているらしいネズミです。

 

 

 

 

しっぽを顔に巻く。良くこのポーズをしています。マフラー代わりかな~?

 

 

 

 

 

腹ぺこのエゾリスには注意!

早 朝に餌台に向かうと、既にがっつりが待ってました。で、3m程手前でひまわりの種を手に乗せて、手を地面に置いて待っていると、周りを警戒しながらも慣れ た感じでやってきました。あっという間に一掴みを食べ終えます。久しぶりなので甘やかして、二掴み目。これも、がつがつと。この間、手指はまったく動かし ません。ちょっとでも動かすとがっつりは、防御反応・攻撃姿勢を取るからです。でもお腹の下に指があるときは、指先でお腹を撫でてもいやがりはしません。 さらに三掴み目。食べ終わったとき、がっつりの動きで手の平の上の餌がこぼれました。この中で一粒だけ、未だ実が入っていることに気がついていません。手 の平に取り直してがっつりに見せると、早速平らげます。そして、何もない手の平を見て、ガブッと!やられました。ムツゴロウ動物王国の畑さんを思い出しま した。虎に小指を噛みちぎられても慌てずに、虎を驚かせなかったんですよね。今回は小さな傷ですが、結構血が出ました。とりあえず消毒のため血を吸い出し てその場にとどまっていましたが、がっつりは周りを走り回って私を見上げ餌をねだっています。かわいいよな〜。

真似をされる方、気をつけてくださいね。個体差はあると思いますが、エゾリスが餌を取りに来る時には指先を甘噛みするときがあります。そして今回のように餌が無くなった時。これらのタイミングには注意してください。

 

その日は久しぶりのお客様達もやってきました。

みしらず柿目当てのヒヨドリ、そして、アカゲラ、シメです。

ヒヨドリは果物好き。特にリンゴが好み。最低2羽。3〜4羽で来ることが多い。家族かな?

 

 

 

アカゲラは普段は木の中の幼虫を食べるため木を突っついています。が、これからの時期は餌台に来る頻度が増えます。普通は1羽、たまに2羽で来ます。

 

シメは結構7〜8羽と言う大群で来ます。なんか夫婦で来ているように思えます。仲良いですよ。

 

 

 

 

 

ゴジュウカラも餌付け成功?

このゴジュウカラ。バードテーブルに良く来るのですが、今日は何を間違ったのか、窓に激突してしまいました。外に出てみると窓に下で動けずに横たわっています。雨が降っており、気温も低いので、拾い上げて暖かなところで回復を待ちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1時間半ほどたち大分元気になってきたようなので外に出してみました。以下は動画です。(Movie)

この後、バードテーブルに止まらせたところ、しばらくしたら飛び立ちました。餌付けは出来なかったけど、良かった良かった。(^^)

久々にヒルズでのBBQ

今年初めての雑草取りをやりました。この時期スウェーデンヒルズで厄介者のタンポポのシーズンです。昨年から集中的に周りの雑草を取ったせいか、シバザクラが徐々に増えてきました。

 

 

 

タンポポは摘み取っただけでは、咲いた花が種となるので、袋詰めで処分する必要があります。

 

 

 

 

一通り片付けたら、遅いお昼兼夕食のBBQです。

 

 

 

 

 

レバーの臭み取りのため、マヨネーズに10分以上漬け込みます。すると、あら不思議。まろやかで、そして深い味わい。お勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明け方いくが、バードテーブルの下で小鳥をくわえたキツネを見ました。どうしたんだろうね?と思ってましたが。漆の木の下に埋めたクロツグミが掘り返されていました。30cm程に埋めたのに。

 

 

 

合掌

家 に居ると、小鳥が窓ガラスにぶつかる「ドン」と言う音がたまに有ります。住み始めの頃は窓の下に小鳥の亡骸を見つけたこともありましたが、頻度の高かった 窓に「野鳥衝突防止コミミズクステッカー」を貼った後は死亡事故がなくなったのですが。今回は1階の居間の窓への激突でした。庭にバードテーブルを設置し てからは、小鳥も慣れたのか1階の窓への衝突は少なくなり、有ってももかすめるぐらいだったのですが。

今回の「クロツグミ」はバードテーブルでは見たことのない小鳥でした。この辺に慣れていなかったのかな。直後は足をぴくぴくさせていたので、段ボール箱に入れ、室内で様子を見ていたのですが・・・手厚く葬りました。

 

挑戦!?

何羽もの小鳥が、窓に激突して死んでゆきました。なんとかしたいなぁ、と思っていたところ、知床自然センターで見つけた「野鳥衝突防止コミミズクステッカー」が効果てきめんでした。

ところが、今日大きな音がしたので、何かと見てみると・・・

翼を広げた50cmのコミミズクに激突した、鳥の羽の痕が窓ガラスにくっきりと。地面には鳥が居なかったので、何事も無く済んだようですが。コミミズクを獲物として狙ったのでしょうか?それとも、いつも同じ格好をしているので、挑戦した!?。

ところで、よく見ると裏のもみじがちょこっと紅葉し始めています。